toggle
ブログ
2015-03-12 | ブログ

【ノリパラ速報】焼海苔ラインナップの特徴を★評価で表現してみました!

00000022_eye_catch__thumb

ちょっと新たな取組みです。当店の焼海苔を選ぶ際の参考になるよう、珈琲のように表現してみました。

まいど!戸田理平商店の若旦那(見習い)です。

[商品紹介]ページにもあるように、当店の焼海苔のラインナップは
[1]  【松印】焼海苔:400円/帖
[2] 【特選】焼海苔:500円/帖
[3] 【極上】焼海苔:600円/帖
[4] 【特上】【極上】焼海苔:800円/帖
の4種類がございます。
※本ページの価格表記は全て税抜です

「正直どれを選んで良いか分からない…」と悩まれるかもしれないので、現時点での各種焼海苔ラインナップの特徴を★評価で表現してみます。
以下の5つの観点で評価してみます。

[色]:緑~黒の程度を表します。
[ツヤ]:見た目の鮮やかさ(表面の綺麗さも)を表します。
[香り]:香りの度合いを表します。
[味わい]:味わい深さを表します。
[パリパリ度]:口に含んだ際や曲げた際のパリパリ度合いを表します。パリパリ度が大きいものは、パリッとした食感で口溶け感も大きい傾向があります。例示:色が[緑 ★★★★☆ 黒]の場合、黒の度合いがかなり大きいことを差します。

それでは、それぞれの特徴をまとめてみます。

[1] 松印 焼海苔:400円/帖
産地:愛知・西三河
★★★☆☆
ツヤ 渋い ★★★☆☆ 鮮やか
香り 控えめ ★★★★☆ 豊か
味わい 浅い ★★★★☆ 深い
パリパリ度 ★★★☆☆
[2] 特選 焼海苔:500円/帖
産地:愛知・西三河
★★★★☆
ツヤ 渋い ★★★☆☆ 鮮やか
香り 控えめ ★★★★☆ 豊か
味わい 浅い ★★★★★ 深い
パリパリ度 ★★★☆☆
[3] 極上 焼海苔:600円/帖
産地:愛知・西三河
★★★★☆
ツヤ 渋い ★★★☆☆ 鮮やか
香り 控えめ ★★★★★ 豊か
味わい 浅い ★★★★★ 深い
パリパリ度 ★★★★☆
[4] 特上 極上 焼海苔:800円/帖
産地:愛知・西三河
★★★★☆
ツヤ 渋い ★★★★☆ 鮮やか
香り 控えめ ★★★★★ 豊か
味わい 浅い ★★★★★ 深い
パリパリ度 ★★★★★

 

※写真も一緒に掲載すれば良いと思うのですが、同じ条件で比較しやすい写真がなかなかうまく撮れてませんので、良き写真が撮れたら更新します。

注意:

この評価は社長及び私による個人的なものです。機器等で厳密に測定したものではありません。
また、2018年2月11日時点の商品に対する評価であり、新たに仕入れる海苔全てに適用されるものではありません。

御覧のように、当店は見た目(ツヤ)よりも風味(香り・味わい)を重視しております。
パリパリ度について補足すると、パリパリ度が大きいものは、食感が良いぶん曲げた際に割れやすいため御注意下さい。
もし巻き簾での太巻きやおにぎらずを作る際は、パリパリ度の比較的小さいものの方が作りやすい可能性もあります。

今後海苔を食べる際は、上記のような観点で食べ比べしてみては如何でしょう?面白い発見があるかもしれません。

以上、焼海苔パラメータ(ノリパラ)速報でした。

ではでは、今後ともごひいきにっ!

2015-03-08 | ブログ

海苔の贈り物が使えるシーンってどんなとき?

00000020_eye_catch__thumb

海苔は様々なシーンで活躍する優れものなのです。
まいど!戸田理平商店の若旦那(見習い)です。

卒業や新生活のシーズンですね。
様々な門出には、贈り物が付き物です。

ということで、今回は海苔ギフトが使えるシーンを列挙してみます(途中から門出関係なく列挙します)。

◆御祝・慶事

・卒業祝い(卒園祝い)
・(定年・)退職祝い
・入学祝い(入園祝い)
・就職祝い(入社祝い)
・開業祝い(開店祝い)
・結婚祝い
・引き出物
・出産祝い
・内祝い
・新築祝い
・引越し祝い
・成人祝い
・長寿祝い(還暦、古希、喜寿、傘寿、米寿、白寿、百寿、茶寿)
・誕生日祝い(誕生日プレゼント)
・記念祝い(結婚記念、各種○周年祝い)
・快気祝い

(などなど)

【由来】

あまり知られてないかもしれませんが、海苔は古くから縁起物として重宝されておりました。
昭和20年代まで海苔の生態系が明らかになっておらず、昔は漁師さんの勘と経験のみで海苔養殖をしていたため、年によっては豊作だったり全く採れなかったりと、運に左右されるものでした。
そのため海苔は運草と呼ばれ、縁起の良いものとしておめでたいときの御進物に使われるようになったそうです。
ただでさえ海苔は希少で高級なものだったので、より贈答品として好まれたのだと思います。

皆さんも今後海苔を贈る際は、「幸運に恵まれますように」という想いを込めて頂き、その理由も是非お相手に伝えてみて下さい。
きっと、より喜んで頂けると思います。

実際に当店でも、最近の事例のみでも(婚礼)引き出物や(出産)内祝い、誕生日祝いなどで御注文を頂きます。

◆法事・弔事

・香典返し
・法事・法要・仏事の引き出物・返礼品

香典返しに多いため、海苔が縁起物というイメージが定着し辛くなっている気もします。
法事関連で海苔が多い明確な理由は分かりませんが、精進料理に利用できることや、
日持ちのする乾物で、重くなくかさばらない、といった点が評価されているように思います。

当店も葬儀向け香典返し用に、業者のお客様へ卸すことがとても多いです。
一昔前は「香典返しの海苔」はまずいものの代名詞だったなんて噂を聞いたことがありますが、当店の海苔はその常識を覆すものです。
「香典返しの海苔なのにこんなに美味しい」というきっかけで御注文を頂くことも実際にあります。

◆季節の贈り物

・お年賀
・寒中見舞い(寒中御伺)
・お中元(暑中見舞い、残暑見舞い)
・お歳暮

◆その他

・各種お見舞いとその返礼
・各種御挨拶・手土産(結婚挨拶、引越し後の隣人挨拶)
・各種差入れ
・各種景品
・神饌(お供え物、御供物)

これらも上述の縁起物として海苔が好まれた結果、使われるようになったと考えられます。
お中元やお歳暮は法人/個人問わず毎年多くの御注文を頂きます。

また、地元のビッグニュースとしては、町内のお祭り(4月第一土日に為当稲荷神社である花の撓大祭)で恒例の餅投げ(当たり付)の景品として、当店の海苔が使われる予定です!
神社へのお供えとしても、海の物として海苔が良く利用されるのは、縁起が良いという理由もあるはずです。

縁起物の由来から、「結婚式二次会のビンゴゲームの景品どうしよう…」とお悩みの幹事さんにもお勧めです。
「幸運に恵まれますように」と綺麗に伝えてもよし、運草の由縁から「一発当たりますように」的なノリで盛り上げてもよし、です。

どうでしょう?
贈答品で悩んだ際の参考になれば幸いです。

逆に「こんな時に海苔を贈った(貰った)よ!」なんて体験談もありましたらお聞かせ下さい!

…あ、バレンタインホワイトデーでも使えましたね!(笑)

ではでは、今後ともごひいきにっ!

海苔の佃煮はお好きですか?御家庭でも簡単に作れます。

00000015_eye_catch__thumb

ごはんのお供にピッタリな海苔佃煮の作り方って…?とっておきレシピを海苔屋が紹介しちゃいます。
まいど!戸田理平商店の若旦那(見習い)です。

今回はレシピな内容をお届けします。

皆さんは海苔の佃煮を買ってますか?それとも作ってますか?

周りの知人から良く「佃煮はあるの?佃煮好きじゃんね」と言われます。
当店では佃煮商品を出してはおりませんが、たまに社長が作ります。

でも社長は長年の海苔屋経験から、詳細な分量ではなくそのときそのときで調整して作っております。
概要レシピを紹介しますが、それだけでは作ったことない方にはハードルが高い!
ということで、幾つか参考になるお勧めレシピも併せて御紹介したいと思います。

以下のレシピを見て感じられるかもしれませんが、海苔の佃煮は実は結構簡単に自分で作れてしまいます。
自作の良い点としては、湿気ったり、日が経ち風味が落ちてしまった焼海苔が美味しく生まれ変わることです。
「大量に貰ったのだけれど消費し切れない…」「少し口に合わなくて処理に困ってる…」なんてときには絶好の佃煮チャンスです。

◆『10分でできる海苔の佃煮』

http://ameblo.jp/animo-mom/entry-11976522675.html

【材料】 (4人分)
■海苔・・・全形10枚
■水・・・200cc
■しょう油・・・大さじ4
■砂糖・・・大さじ3
■胡麻・・・大さじ4
(大人用に■唐辛子・・・大さじ1)

いつも美味しそうなレシピブログを更新されている りさママさん のレシピです。
リンク先では最初に海鮮鍋が紹介されており、これがまたとっても美味しそうなのですが、じっと堪えて下の方にスクロールして下さい。
佃煮レシピが載っております。

◆こうちゃんレシピ「海苔の佃煮」

http://blogs.yahoo.co.jp/boooy2005/49758878.html

こちらはプロの方なのでリンクのみです。写真や器へのこだわりが流石です。

◆簡単!オリジナル海苔佃煮

http://www.j-nori.com/recipe_t06.html

材料 (時間:約15分)
○海苔5枚
○お酒・しょうゆ・みりん・砂糖

こちらは海苔産業情報センター様のレシピで、電子レンジを使って簡単に作れるものです。斬新さを感じます!

00000015_eye_catch__thumb
↑こちらは若旦那がレンジを使って作った佃煮です。器にだけはこだわりました。

◆海苔屋の社長が教える「海苔の佃煮レシピ」

 【材料】
・焼海苔
・昆布
・干し椎茸
・砂糖
・つゆの素

1. 昆布と干し椎茸を細かく刻んでだしを多めに取る
2. 昆布と椎茸が柔らかく煮えたら焼海苔を手でちぎって入れる
3. 海苔がとろとろになったら、砂糖とつゆの素で味付けをする(量はお好みで)
4. 佃煮状態になるまで、とろ火で煮込む(ときどき、しゃもじ等で焦げ付かないように混ぜる)
※もっと本格的にしたい場合は、青海苔(アオノリ)やアオサを混ぜて作る

ここで海苔の佃煮の注意点ですが、通常の焼海苔の状態に比べてあまり日持ちしません。
目安として大体一週間以内に食べ切るようにされることをお勧めします。
逆に言えば賞味期限が長い市販の海苔佃煮は…デリケートな方は気を付けて下さいね。

如何でしょう?
基本的には「海苔と水を入れて、調味料を加えて煮込む」なのですが、レシピによってバリエーションがあります。
基本パターンを押さえたら、是非お好みの調味料を調整してオリジナル海苔佃煮を作ってみてはどうでしょう?
きっと色んな味が楽しめますよ。

そして海苔の佃煮はTKG(卵 かけ ご飯)との相性もバッチリで、「海苔の佃煮」「バター」「わさび」を合わせてTKGにすると禁断の美味しさになるという噂を聞いたことがありますし、
海苔の佃煮チーズトースト(お好みでマヨネーズオプション)もヤミツキになる程うまいという説もあるようです。
他にも色んな料理のトッピングに使えたりしますので、そちらも試してみて下さいね。

お勧めの素敵レシピや組合せ案が見付かったら是非教えて下さい!

あ、保存用にお気に入りの密封容器の御準備もお忘れなく。

ではでは、今後ともごひいきにっ!

2015-02-20 | ブログ

海苔は英語で?海外に住む知人に実際どうかを聞いてみました!

00000014_eye_catch__thumb

前回の記事の裏取りの意味も込めて、聞いてみました。

まいど!戸田理平商店の若旦那(見習い)です。

前回の記事「もしもの際も安心!海苔を英語で伝えられると外国人との会話ネタの一つになります!」にて海苔は英語で何と言うかをお伝えしました。

しかし、自分の偏った経験やWeb調査だけではなく、実際に海外に居住している(または居住経験のある)人の意見こそが重要ではないかと思い、数名の知人に聞いてみました。
以下、簡単にまとめます。

◆ヒアリング対象者
①オーストラリア在住のAさん
②アメリカ在住、中国語も話せるBさん
③スイス在住(ドイツ語圏)のCさん
④ドイツ赴任経験有、世界中を旅行しまくりDさん

◆最もポピュラーそうなのは”seaweed”
ほぼ皆さんが「seaweedかなぁ」と挙げてくれました。

特に興味深いなと思った御意見は、Aさん「寿司は人気なので、寿司の海苔は”seaweed”だと皆大体知っている。他の海藻をあまり見ない。見たとしてもワカメ(”wakame”と知ってる人もいる)。昆布の存在はあまり知られていない。こっちの人からしたら海藻の種類がないから”seaweed”はほぼ海苔をさす。」とのことで、昆布はかなりマイナーなことに驚きました。

◆”nori”でもたまに通じる
と答えてくれたのはCさん。「スイスでも寿司が好きな人は多いので”ノリ”という単語を知ってる人も時々いる。こちらのスーパーでも海苔が売っているくらい。住んでいるドイツ語圏では海苔は”Algen”(海藻)と言っている。」とのこと。
ヨーロッパ圏で海苔を何と言うか軽くWebで調べてみたところ、”Algen”に似ている表記が多く見付かりました。おそらくどれもギリシャ辺りの「海藻」的な言葉から来ているんじゃないかと予想されます。

以上から察するに、”seaweed”がメジャーで、”laver”はマイナーな言葉だと言えそうです(イギリス近辺の事情をヒアリングできてないのでまだ偏りはありますが)。”nori”で通じるかどうかは試していない方も多く分からない…といったところです。
辞書で最初に”laver”が出てきたとしても、御注意下さい。

また、機会があったら周りの人に聞いてみて頂けるという方もいらっしゃいましたので、最新情報を得られましたら更新致します。

因みにですが、Bさんから前回記事の海苔の中国語「紫菜」のカタカナ表記について指摘を頂きましたので、こっそり直しておきました。Bさん、謝謝です!

海外での海苔の呼び方について(特に英語)、「laverとも結構言われるよ」ですとか「やはり圧倒的にseaweed」ですとか、皆様の経験談も是非教えて下さい!

ではでは、今後ともごひいきにっ!

※2016年1月25日追記※

「30年近く前から全自動乾海苔製造ラインの海外輸出に携わった」という凄い方から御連絡を頂きました!

海外に対するビジネスということで、海苔乾燥機などの英文仕様書が必要です。
仕様書を英文にする際、海苔の英訳は”sea laver”を使用されたとのことです。
“seaweed”では海藻全般を差すので、他の海藻と差別化ができる表現として”laver”を採用し、「海の幸」の意味を込めて”sea”を付け、”sea laver”になった模様です。

また、特に欧米では海藻に関する知識はほぼ皆無だそうです。
「何種類もの海藻を食べ分けている」こと自体が独特の文化なようですので、外国の方と英語で海苔の話題になった際は、”a kind of seaweed”だよと、海藻の一種であることを伝えて、もう一歩説明するときに”laver”を使用するとsmartかもしれません。

2015-02-17 | ブログ

もしもの際も安心!海苔を英語で伝えられると外国人との会話ネタの一つになります!

00000013_eye_catch__thumb

グローバルなこの御時世、いつ海苔を英語で伝えたいシーンが来るか分かりません。
まいど!戸田理平商店の若旦那(見習い)です。
姉から「筆者だと間違われる」と非常に軽いクレームを頂きましたので、今回はこんな名乗りでお届けします。

まず最初に、タイトルとは別で大ニュースがあります!

なんとあの「いいじゃ ないのぉ~」「だめよだめだめ」の日本エレキテル連合さんがラグーナ テンボス(ラグーナ蒲郡)にやって来ているみたいです!
2/15(日)、21(土)、22(日)の3日間、ラグナシア 屋外特設ステージでライブステージとオリジナルグッズ販売をされるそうです。

http://lagunatenbosch.co.jp/event/2014/ereki/index.html

良くぞ東三河においでてくれました。
生で彼女達を見るチャンスですね。

ところで、
ラグーナ蒲郡から当店までは車で10分程度と近く、道順もとてもシンプルです。
(ラグーナ前の国道23号を豊橋方面に向かい、「御津町入浜」を左折して県道31号を進んで頂ければ当店のある「為当町新道」の交差点までわりとすぐです。)

もしラグーナにお越しの際は、少し足を伸ばせば当店にお寄り頂けます。

と、東三河ネタは以上としまして、次はもっと世界的なネタをお伝えしたいと思います。

皆さんは、海苔は英語で何と言うか御存知ですか?

私は前職でサラリーマンをやっていた際、アメリカに出張する機会があり、その際に調べたことがあります。

幾つかの言い回しがあるようなので一つずつお伝えします。

・nori

まず、nori(ノリ)です。そのままですね。
日本食ブームにより、日本食をある程度知っている人ならこれで通じちゃうと思います。
noriで通じなかったら、次です。

・seaweed

次に挙げたいのは、seaweed(séa・wèed、シーウィード、スィーウィードゥ)です。
※環境によっては発音記号が正常に表示されないかもしれませんが、御容赦下さい
直訳は「海藻」なので、ワカメやコンブ等も含まれる言葉なのですが、一般的に海苔を差すことが多いみたいです。
因みにワカメは”wakame”で通じたり”brown seaweed”と区別すれば良さそうで、コンブは”kelp”や”sea tangle”といった別の単語があるようです。
ヒジキもseaweedの一つですし、海外では「海藻」と括られるものを日本人は如何に多くの種類に分けて食していたのかと驚きます。

・laver

最後に挙げるのは、laver(léɪvɚ‐və、レイバー、ラーバー、レイヴァ)です。
辞書によってはこれが真っ先に出てくるのですが、これはイギリスのウェールズ南部地方で古くから食用されていたようです。
厳密な歴史は分かりませんが、laverを加工した”laverbread”という海苔食品が1607年に文献で初見されるくらいの古さみたいです。日本はもう江戸幕府ですね、大阪の陣はまだですが。
なのでlaverはイギリス英語では比較的一般的なようですが、アメリカでは馴染みが薄いように感じます。

つまり、noriで通じなければ、アメリカ寄りならseaweed、ヨーロッパ寄りならlaver、くらいの心持ちで良いのではないかと思います。

※海外に住む知人や、海苔機械の仕様書英文化に携わった方の生の声はこちらでまとめています。
海苔は英語で?海外に住む知人に実際どうかを聞いてみました!

では次に、我々が良く食する加工海苔はどうなるでしょうか?

・焼海苔
baked(ベイクト) nori(またはseaweed, laver)
※以下もnoriと書いた部分はTPOに応じてseaweed/laverに置き換えて下さい
toasted(トーステッド) nori
roasted(ローステッド) nori
のように、「焼かれた」を直訳した感じですね。

・味付海苔
seasoned(シーズンド) nori
flavored(フレーバード) nori
これも「味(香り)を付けた」を直訳した感じです。

味付海苔も焼海苔と同様に焼く加工を施していますので、
商品によっては複合的に記載されることもあるようです。

こちらはセントレア近くに出来た某倉庫型店舗にあった海苔商品です。

1422757221758

“ROASTED SEASONED SEAWEED”と記載されています。

・焼く加工をする前の板海苔(乾海苔、干し海苔、生海苔、黒海苔などと言われたりもします)
dried(ドライド) nori

このように、海苔の加工食品は「~された海苔」という形の直訳をされるようです。
加工海苔には他にも佃煮ですとか色々ありますが、英語サイトではありませんので割愛します。
興味のある方は色々とググってみて下さい。

因みに、幕末に日本に来たアメリカ人が「日本人は紙と木でできた家に住み、黒い紙を食べる」といった説明をしたと聞いたことがあります。欧米の方々にはとても美味しそうなものには見えなかったようです。
もし海外の方から「日本人が食べるという黒い紙は美味しいのか?」と聞かれたら、
「もちろんさ!特に戸田海苔は最高だよ!」と答えて当店の海苔をお渡し頂ければ幸いです。
日本の海苔は美味しいということを海外の方に誤解なく伝えるため、万一に備えて御自宅には美味しい海苔を常備しておいて頂くことをお勧め致します。

最後に、英語以外にも韓国語と中国語にも触れておきます。

・韓国語
김(キム)
※環境によってはハングルが正常に表示されないかもしれませんが、御容赦下さい
Glosbeという辞書で調べたところ김には「雑草」という意味もあるようなので、”seaweed”に近い言葉ですね(”weed”は「雑草」という意味があるので、”sea weed”は「海の雑草」と直訳できる)。

・中国語
紫菜(zǐcài、ヅーツァイ)
※環境によってはピンインが正常に表示されないかもしれませんが、御容赦下さい

この表記は昔日本でも使われていたようです。この中国語を参考にしたと思われますが、中国人は海苔を食さなかったようです。
海苔が昔から食されていたのは日本と韓国くらい(後はイギリスのウェールズ地方)だったようなので、色々なものが中国から渡ってきている歴史的事実から見ると少し意外でした。これはきっと島国と大陸国の違いなのでしょう。

紫菜がいつ日本で登場したかをはじめ、
海苔の歴史などは[海苔のこと]ページにも書いてありますので、宜しければどうぞ御確認下さい。

というわけで、
今回は「海苔を英語で」というテーマでお伝えさせて頂きました。
“sushi”とセットで”nori”も世界中にすぐ理解される世の中になると良いなと思います。
※当店に海外進出の予定はございませんが。

ではでは、今後ともごひいきにっ!

1 16 17 18 19 20 21